美容整体・美容矯正の効果

美容整体の効果
BEAUTY EFFECT

美容整体・美容矯正とは…

字のごとく、体を整えたり矯正することで、美しいボディラインに導いていくトリートメントです。私たちは、同じような骨格や筋肉を持っていますが、2人として全く同じボディラインの人はいません。
それぞれ筋肉の可動域/柔軟性がどれくらいあるのかにより、ボディラインが決定します。それぞれの筋肉の可動域・柔軟性が高いほど、美しいボディラインは、つくりやすくなります。

カラダ 後面図

カラダ 後面図

① 肩甲骨

ここの可動域が広がれば、キレイな姿勢やプロポーションが得られる。猫背改善。

② 上腕三頭筋

肘を動かす時に使う二の腕の後ろ側の筋肉。二の腕を細くするには、ここの柔軟性がカギ!

③ 中殿筋

腰の少し下あたり。ゆるめると腰まわりのラインがシェイプされます。女性らしいくびれが出現。

④ 骨盤

上半身と下半身を繋ぐ要。ここの柔軟さが身体を作るカギになる!骨盤がたち、ハート型になることで腰位置が高くなり、女性らしい腰〜ヒップラインの曲線をつくります。

⑤ 内転筋

股のつけ根から太ももの内側にかけてある筋肉。ここの柔軟性をあげることで、下半身がスラリと細いラインになります。

⑥ 大腿二頭筋

太ももの裏側の筋肉。ここをケアすれば、ほっそりとした太ももと小尻が手に入る。

カラダ 前面図

カラダ 前面図

① 大胸筋

胸の一番表にある筋肉。バストアップのためには必要。可動域が広がれば胸が広がり、上半身の黄金比を作ります。

② 三角筋

肩の付け根にある筋肉。柔軟性が上がることで、首から肩のラインを美しく見せます。

③ 大腰筋

上半身と下半身を連結する唯一の大きな筋肉で、骨盤を安定させる筋肉でもある。カチカチになると骨盤が傾き、流れが悪くなる。

④ 大腿四頭筋

カチカチ、前腿がはりだしてきます。

⑤ 腓腹筋

ゆるめておくことで、ほっそりしたひざ下のラインを作り、女性特有のエレガントさが出ます。(脚長効果も)

Copyright MonaRisa All Rights Reserved.

ページトップへ